• 文字サイズ

黄色いじゅうたんもいいけど~冬の絶景!関東平野一望~霧降高原キスゲ平

下野新聞(2014.11.30)

霧降高原キスゲ平【彩子の日光ブランドめぐり9】
霧降大橋から県道沿いに設けられたクマやシカのチェーンソーの道しるべをたどり、20分ほど車を走らせると到着するよ。標高は1,300~1,500メートル。日光連山の東端に位置する赤薙(あかなぎ)山の中腹に広がる半自然草原なの。
 
ゴールデンウィークにはカタクリの群落、そしてアカヤシオやシロヤシオを楽しむと、6月中旬~7月中旬にかけて日光市の花「ニッコウキスゲ」の黄色い花が一面に咲き誇るわ。ニッコウキスゲが終わるころになると、今度はノハナショウブやコバギボウシが斜面を紫色へと変えていくの。
 
園を管理する自然公園財団日光支部の瀬戸静恵さん(36)は「約10ヘクタールのコンパクトなエリアで9月下旬まで多くの草花を鑑賞できるのが魅力」と笑顔で教えてくれました。開花前の春とシーズン後の秋にニッコウキスゲを補植し、11月には草刈をして人の手を加えることで半自然草原を維持しているの。
 
園内の小丸山展望台から晴れた日には富士山や東京スカイツリー、日立港などが見渡せるの。元旦の初日の出にも毎年多くの方が訪れるわ。冬の澄んだ空気の中で関東平野を一望できる景色はまさに絶景!
      
知ってる?
園内の木製階段「天空回廊」の1,445段を踏破してもらえるカードを4枚集めると、素敵なプレゼントがもらえるのよ。
    
所在地
日光市所野
 
問い合わせ
霧降高原レストハウス(0288-53-5337)
 
記事提供:下野新聞社(H26.11.30)

  • 一覧に戻る