• 文字サイズ

栗山ツアーで鬼怒沼に行こう!

鬼怒沼って?

栗山地域の中でも最も奥にある奥鬼怒温泉郷。そこから険しい山道を登ること2時間半、目の前に開ける湿原が日光ブランドにも認定されている鬼怒沼です。鬼怒沼は標高2,040メートルのところにある高層湿原で、環境省日本の重要湿原500に選定されています。大小48の沼があり、その沼はそれぞれ水位、水温、水質が異なります。もとは火山の噴火口で、長い年月をかけて今のような多数の沼に分かれたとされています。中でも1番大きい金沼からの眺めは素晴らしく、天気がよくて風が弱ければ、湖面に映る美しい空も眺めることが出来、観光ポスターなどでもよく紹介されます。
 
 
 
絹姫伝説
鬼怒沼には絹姫伝説が伝わります。初めて鬼怒沼に行きついた男が湿原で、天女のごとき乙姫が黄金に輝く機織り機で絹を織っているのに出会い、あまりの姫の美しさ、不思議さに夢見心地で我が家にたどり着いたが、家では丸三年帰らない男の三回忌の法要を営んでいたという、陸の浦島太郎伝説があります。それほど鬼怒沼が美しいとの例えだったのかも知れません。
 
栗山ツアーがおすすめ!

鬼怒沼には行ってみたい!でも山道は不安。そんな方には専門のガイドが案内してくれる「栗山ツアー」がオススメです!栗山ツアーは地元の温泉旅館組合やアウトドアガイド団体などが、地域振興のため連携して出来たツアーなので、とってもお得なんですよ!しかも、指定の宿泊施設に宿泊するとさらに2,000円キャッシュバック!
夏が最も美しくなる天空湿原へ、栗山ツアーで出かけてみてはいかがでしょうか?
 
「希少な高山植物たちの楽園。天空湿原・初夏の鬼怒沼トレッキング
 実施日:7月5日(日)および12日(日)
 料金:5,000円(ガイド料、保険料込み)
 ガイド:5日:日光那須アウトドアサービス
    12日:ネイチャープラネット
 ※詳細は栗山ツアーHPをご覧ください。過去のツアーの様子▲過去のツアーの様子
  栗山ツアー http://kuritour.jp/
 
 
登山後は奥鬼怒温泉のにごり湯(加仁湯)▲登山後は奥鬼怒温泉のにごり湯(加仁湯)

  • 一覧に戻る