• 文字サイズ

ファン限定!20名限定!イギリス大使館内覧会開催

国際的避暑地
イタリア大使館別荘記念公園▲イタリア大使館別荘記念公園日光は明治から大正にかけて、国際的避暑地として多くの外国人に愛されました。各国の大使館別荘が建てられ「夏は外務省が日光に移る」と言われるほどでした。すでに一般公開されているイタリア大使館別荘や現在整備中のイギリス大使館、現在も使用されているフランス大使館、ベルギー大使館など、当時の様子を今に伝えています。
 
 
 
 
 
 
 
 
旧英国大使館別荘
旧英国大使館別荘は、明治29年に駐日英国公使アーネスト・サトウの個人別荘として建てられ、平成20年まで英国大使館別荘として使用されてきました。その後、平成22年に栃木県が譲渡を受け、平成28年夏の開館に向けて整備をしています。イタリア大使館別荘記念公園のすぐ手前に位置し、完成すれば奥日光の新たな魅力になります!
 
 
 
 
 
 
 
旧英国大使館内覧会開催
今回、栃木県が実施する地元関係者、報道・旅行業者向けの内覧会に、特別に日光ファンクラブ会員も入れていただけることになりました!!!
平日の開催、限定20名という難しい条件(詳細:下記のとおり)ですが、希望される方は下記によりお申込ください。なお、定員を超えた場合は抽選により決定いたします。旧英国大使館別荘(10月1日撮影)▲旧英国大使館別荘(10月1日撮影)
 
<開催概要>
開催日時  平成27年10月28日(水)午後1時~
集合場所  歌ヶ浜駐車場(中禅寺立木観音前)
集合時間  午後1時
対象・定員 日光ファンクラブ 20名
内容    歌ヶ浜駐車場から徒歩で移動
       ↓
      旧英国大使館別荘
      ※県担当者からの解説により見学(1時間程度)
       ↓旧英国大使館別荘(10月1日撮影)▲旧英国大使館別荘(10月1日撮影)
      イタリア大使館別荘記念公園(自由見学)
       ↓
      解散(上記見学後自由解散)
 
<諸注意>
1.集合場所までの交通費は自己負担になります。
2.旧英国大使館別荘は整備中です。外装(外観)・内装は竣工していますが、展示はありません。園地(園庭)は工事中です。
3.現地集合・解散の内覧会です。万が一発生した旅行中の傷害・事故等については、原則個人の保険等での対応となります。
 
<応募条件>
1.日光ファンクラブ会員であること(申込までに加入していること)
2.上記、諸注意に同意・承諾していること。
 
<応募期限>
平成27年10月15日(木)
※参加の可否については、10月19日(月)までにメールでご連絡いたします。
 
<応募方法>
・下記フォームの「お問合せ内容」欄に「旧英国大使館内覧会申込」と記入の上、必要事項を入力しお申込ください。
 同行者がいる場合は「同行者氏名」記載ください。なお、同行者についてもファンクラブへの登録が必要です。
 ※お問合せの種類は「お問い合せ」にチェックされていることをご確認ください。
https://nikkofan.jp/inquiry/index.php

  • 一覧に戻る