• 文字サイズ

一足早く春を探して!華やか&ポカポカ 雛めぐり

鬼怒川には「きぬ姫まつり」があるのをご存知ですか?
毎年この時期、たくさんのお雛さまが鬼怒川温泉のホテルなどに飾られ、見る人を華やかな気持ちにさせてくれます。
開催は3月末まで。いつもとはちょっと違う鬼怒川を見に行きませんか?
 
 
華やかな「きぬ姫まつり」

2月~3月までの2ヶ月間、鬼怒川温泉のホテルや施設を、お雛さまやつるし雛が華麗に彩る「きぬ姫まつり」。手作り体験に挑戦したり、スタンプ台紙をもらって雛飾り巡りをするのもおすすめです。華やかなお雛さまのおかげで、一足早く春がきた気持ちに♪
■期間:平成28年2月1日(月)~3月31日(木)
⇒詳しくは、観光協会HPをご覧ください。
 
 
 
 
お雛さま&温泉で、身も心もポッカポカ

迫力ある七段飾り、黒を基調としたシックな三段飾り、栃木県の方が寄贈されたという品のある親王飾り…と、3つのお雛さまが楽しめる「鬼怒川パークホテルズ」。こちらは温泉のみの利用もOK!お雛さまを愛で、趣のあるお風呂であたたまったら、身も心もポッカポカ。
⇒鬼怒川パークホテルズについては、HPをご覧ください。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
日光ブランド「はちや」のバウムクーヘン

この1月に日光ブランド<食分野>に認定されたばかり!「はちや」のバウムクーヘンは、鬼怒川土産の新定番です。とちおとめをたっぷり使った「はちやバウム いちご」なら、ほんのりピンク色で春らしさ満載。そうそう、店頭でないと食られない「はちやバウムソフト」などもお忘れなく!
⇒詳しくは、HPをご覧ください。
 
 
 
 
噂の地元グルメを堪能!

鬼怒川駅構内にある、小さくておしゃれなカフェ「BENTO CAFE KODAMA」。イートイン&テイクアウト、どちらでも使えるのが便利でしょ。こちらで人気なのが、日光ブランド“日光HIMITSU豚”のロース肉を7枚も使った、『ミルフィーユかつサンド』!柔らか&ジューシーでボリュームも満点♪あまりのおいしさに、ウキウキ春気分になりました。
⇒「BENTO CAFE KODAMA」の詳しい情報はコチラ(栃ナビ!へリンク)

この記事を今スグシェア!

  • 一覧に戻る