• 文字サイズ

土呂部 ミズバショウ群生地に行ってきた!

日光市の土呂部地区。
気象庁の観測所がある中で、昨年最も早く氷点下を記録した場所で、関東一寒い場所と言っても良いかも知れません。
そんな土呂部でミズバショウが咲きはじめました!
土呂部ミズバショウ群生地
県道黒部・西川線を行くと左側にフェンスに囲まれたミズバショウ群生地が見えてきます。鹿などからの獣害を防ぐためにフェンスで覆われています。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
既に多くの花が開花していました。凛とした姿がとても綺麗です!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
木道を戻るとこんなものが。エビフライ?笑

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
清流で育った渓流魚を味わう
いわな天丼。付け合せはヤシオマスの中落ち▲いわな天丼。付け合せはヤシオマスの中落ち
土呂部では清らかな水を活かして、日光ブランドに認定されたプレミアムヤシオマス「大滝の大滝日光サーモン」や岩魚、ヤマメなど、渓流魚の養殖が行われています。
併設の食事処では、捕り立ての渓流魚を塩焼きや天ぷらなどにして味わうことも出来ます。
 
 日光ブランド「大滝の大滝日光サーモン」
 
 食事処 大滝

  • 一覧に戻る