• 文字サイズ

日本一高い、最高級の駅弁「日光埋蔵金弁当」

1個15万円!!日本一高い、最高級の駅弁「日光埋蔵金弁当」とは?
15万円といえば、一人暮らしの平均家賃の約2ヵ月分!某お弁当屋さんのノリ弁(320円)が約468個食べられるほど!そんな日本一高い最高級駅弁「日光埋蔵金弁当」には、お値段の高さに納得するしかない、すごい秘密が秘められていました。
 
~秘密その1「お弁当箱とお箸」~
お弁当箱とお箸は、創業100年の歴史を持つ「村上豊八商店」による日光彫と漆塗りが施され、さらに金粉まで付いています。中身を食べたら“ポイっ”なんて絶対にできない、家宝にもなるほどの芸術作品なのです!
 
~秘密その2「A5ランクのブランド牛肉“とちぎ和牛”」~
栃木県の指定生産農家で育てられた血統の明確な黒毛和牛で、全国の品評会で何度も日本一に輝いている、最高級ブランド牛といえば「とちぎ和牛」。その「とちぎ和牛」のヒレステーキが入っているという、駅弁にあるまじき贅沢ぶり!
 
~秘密その3「日光ならではの食材がいっぱい!」~
日光グルメを語る上で欠かせない食材も、これでもかと入っています。その中身は…
「日光鱒寿し」「日光姫寿し」「揚巻きゆば」「日光けっこう漬け」「一秋庵久埜の季節の和菓子」。そして極めつけが「日光産の完全無農薬のお米」!まさに、お口の中が日光でいっぱいになりそうです。
 
~秘密その4「日本&世界の高級食材もいっぱい!」~
国内はもちろん、なんと世界からも高級食材を取りそろえています。「北海道産たらばがにと九州産車海老を使用したばらちらし」「九州産の車海老」「ロシア産キャビア」「国産のからすみ」。これまでの人生で食べた事がない、高級食材が勢ぞろいしています。
 
~秘密その5「出回る数の少なさ」~
日光埋蔵金弁当 162,000円(税込)▲日光埋蔵金弁当 162,000円(税込)しかも「日光埋蔵金弁当」は、お金を払えばいつでも食べられるというわけではないのです。販売されたとしても、その数は片手で数えるほど。これだけの食材はもちろんのこと、なにより人の手で作られる日光彫のお弁当箱の生産は少なく、常に在庫切れの状態。希少価値の高いプレミアムな駅弁なのです!!
 
これほどにも貴重で価値のある駅弁が、日光の他にあるでしょうか?この駅弁、“日本一”いや“世界一”と言っても過言でないのでしょうか?
 
 
(日光応援団員 J)
 
 
参考データ
[販売元]
日光鱒鮨本舗株式会社
日光市中宮祠2480番地
工場・事務所 日光市大室1830-150
Tel 0288-26-6550 Fax 0288-23-5160
HP:http://www.masuzushi.com/maizou/

  • 一覧に戻る